« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月17日 (金)

おばはんまたもや災難に

 あたしの家の裏庭はぐるっと、古臭い土塀に囲まれています。その土塀の向こうからツタがどんどんはびこってうちの庭まで入ってきます。
 ツタって、すごいですよ。塀の上の瓦の隙間にまで入り込んで、瓦を浮かせてしまうんです。
 先日、頭からは防虫ネットをかぶり、長そでのシャツを着て、手にはもちろん手袋、と完全武装でツタをやっつけにかかりました。
 左手でツタをひっぱれるだけひっぱって、右手に持った剪定ばさみでちょっきん。
と、そのとき突然両手に激痛が!!!(゚ロ゚屮)屮
 「ぎゃ~っ!やられたぁ!蜂や!」
 そう、塀の裏に、蜂が巣を作っていたのです。なにもかもほっぽりだして、家の中に逃げ込んだんやけど、その痛いこと!あまりの痛さにじっとしておられず、意味もなく踊りまわってます。すぐに、近所の皮膚科に。hospital
 もうそのときは両人差し指が腫れあがって、問診表に字を書くのもままなりません。
「わー、腫れてきたなぁ。腫れ止めの注射打ちますけど、これがまた痛いですよ。」と、本当に、もっと痛い注射を4ケ所も打たれ、踏んだり蹴ったりや!
 「全身が痒くなったり、息苦しくなったりしてきたら、アナフィラキシーショックやから、救急に行くように。」なんて、脅かすんやない!
 蜂ごときに負けるようなおばはんやないわ!
 それにしても、いつも蜂には寛大で、うちの中に入って来ても、捕虫網でそっとつかまえては、「もう入って来るんやないで。」と離してやってたのに、この恩知らずめ!
 これからは見つけしだい殺してやるからな。angry
 凍ったパウチ飲料を足に落としてけがしたり、蜂に刺されたり、あたしが何をしたっていうの?なんでこんな不運が・・・と嘆いていたら、家族が、「どんくさいだけちゃうのん?」

 003 痛々しいおばはんの腫れた手  (なんか、前にもこんな写真載せたよなぁ・・)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ