« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月26日 (月)

番外編「出たきり老人日記」

 お母さん!頼むし「可哀想に、あの人まだご主人お元気なんやて。」って言うのやめて!
 世の中には仲のええご夫婦もたくさんいはるの。

 それと「重いモン両手に持って長い距離歩くのしんどなったわ。弱ったなぁ。」て言うのもやめて!
 あたしですらしんどいの。そんなん好きな人いいひんの。あんた80歳なの。

 おばはんの住んでいる市は70歳になると「敬老乗車証」というのがあって、市が運営する公共交通機関は無料になります。
 あたしの家から最寄の駅まではたった2分。でもそれは私鉄なので、お金が要ります。一駅先から地下鉄が出てるので、150円を節約しようと、その駅まで歩いていく母・・・・・
 そんなチカラあるんやったら、敬老乗車証返納しろ!
 

今年はお友達と一泊して蛍でも見に行こうか、と計画を立てるのに、
「あ、月曜はあかん。○○さんが、俳句やわ。木曜は△△さんが、万葉の講座やし。えーと××さんは何曜日がお謡やったかいな。みんな、お稽古なんかたまには休んだらええやんか。なぁ?」
 「そしたらお母さん、火、水は?」
 「それはあかん。あたし、色鉛筆画の日やもん。」

こらぁ~!行ける日ないやろ!

 あんたせっかくそれだけ元気なんやし、どっかボランティア行って、人様のお役にたったら?

このあいだ母が行った安土の菜の花畑001

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ