« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月25日 (金)

お雛様

 我が家の梅がやっと咲きました。
 これは5,6年前の暮れ、お正月用に買った、鉢植えの紅梅です。001_3

鉢のままだと絶対枯らしてしまう自信があったので、裏庭の松の木の根方に降ろしてやりました。
 それから毎年、情けな~い花ですが、けなげに咲いてくれます。003_2

 もう、何年もお内裏様出してへんなぁ。そうか!それで「おヨメ」にいけへんかったんや!
 ま、それはもうあきらめて、今年も豆わんこにしとこ。

 多数の応募者からオーディションの結果、今年はこのメンバーで。

004crop_2

005_2 006 

                             お内裏様は黒柴とチワワ。
                             三人官女はダックスと柴。
                             五人囃しはジャックラッセルなど、

007

         一体はこんな大きさです。

 ウチの母がよく言います。
「あんた、一銭のトクにもならんことは上手やなぁ。」と・・・・・

  

010_2                   

2011年2月17日 (木)

ネックレス作り

 去年「親子展」したとき出したバロックパールのネックレス、お友達が気にいって下さって、「残ったら買うて~。」とお願いしてあったところ、見知らぬ人が買って下さってなくなっちゃいました。

 で、材料を仕入れて「自分で作るネックレス教室」(そんなたいそうなもんか?!)を開催。

 あたしは彫金はもう長いのでそこそこ出来ますが、このネックレスははっきり言ってビーズ手芸。彫金の技量はな~んにもいりません。
 せめて彫金をする者としてのこだわりは、留め金やなんかの細かいパーツもシルバー925を使うこと。パールもプラスチックじゃなく、本ものです。

 材料はこんなもの。

003 S字型カット入りシルバーパイプと、淡水バロックパールをメインに、ガーネットもお好みで。シルバーパイプは19ミリと13ミリ、パールも大小あります。
 長さもそれぞれお好きなように。
 素肌にするのなら、短めが可愛いし、ハイネックのスゥェーターの上からするつもりなら長めがいいしね。

004_2

「う~ん。どういうふうにしよう・・・」と悩んでデザインを考えるお二人さん。

005

あれこれ試行錯誤の結果デザインが決まり、一番最後の留め金をつけるところはあたしがお手伝い。ところがここで・・・・
  ・・・・・あたしが大失敗!ボールチップをやっとこで押し潰しちゃったのです!

ガ~ン!・・・見苦しい言い訳を・・・・
 彫金なら、各パーツはロウ付けといって、融点の低い銀や金で溶着します。
これなら、絶対はずれたりしない。強度があります。

 でも、このビーズ手芸はワイヤーやテグスをぎゅっとくくるだけ。
それがなんか、将来ほどけそうで不安で不安で、ついチカラ一杯やっちゃったのね。シルバーのボールチップは予備がなかったので、フツーのメタルので我慢してもらいました。ゴミンねぇ。

 ま、とにかく完成!同じ材料で作ってもそれぞれの個性で違うものが出来ました。

008

春に可愛いと思うよ~。
そうそう、こういう細工をするときにかかせないのは「リーディンググラス」です。
 って言ってもあたしはド近眼なので、裸眼でいる限りどんな近間も見えるので要りませんが・・・・
 コンタクト入れてたら、要るようになった・・・・・

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ