« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年8月

2011年8月16日 (火)

近郊観光

 真夏の8月、「わんこ好き」のお友達総勢8名で、近場の名所を観光してきました。
 こんな機会でもないと、意外と地元っていかへんのよね。 

 あたしが前は何回も通りつつ、入ったことがなくて一度は行ってみたかったとこその1.

 世界遺産の比叡山延暦寺です。

 ここはよかったよ~。何がいいって、あぁた、涼しおす。
下界とは空気の味も温度もぜんぜん違ったわ。

 延暦寺の中、すべてを見て回るのはムリなので、一番有名な「根本中堂」など2,3か所。

Photo_5

山の中なので、結構な坂道や階段が。
体型上、地球の引力さんとは日夜戦いを続けているおばはんにはちょっと迷惑。

 以前テレビで観た、最近増えているという「人間工学」的に優れている、という階段の手すりに初めてお目見え。
 確かに、つかみやすく、チカラもいれやすかったです。

Photo_6 

011_4 

010_3

境内を散策するマダムたち。隠そうとしても隠しきれない「気品」がただよっています。

015_2

   この景色いいでしょ~。帰り道の途中、展望台から。
   雲がかかってきて、なんとも神秘的。すっきゃわぁ~。

 二日目は、琵琶湖畔の「水生植物園」に。
ここも道路越しに見たことはあったんやけど、入るの初めて。

 こんな広い蓮畑?蓮田?見たことない!

Photo_7

園内には珍しい植物もたくさん。

Photo_8

午後からは市内に戻って、建仁寺へ。ここもまたもや行ったことなし!
何年住んでるねん・・・・・

意外と地元って行かへんのよね。いつでも行けるわ、と思うしかな。
嵯峨や嵐山の名所旧跡も、他府県の親戚とか友達が来たときしか行ったことないし・・・・

 それはともかく、建仁寺、よかったよ!
お寺にはめずらしく、写真もOKやし、ほかの建物に移動するときも、いったん脱いだ靴を、また履かなくてもいいように、サンダルなんか用意してあって、観光客のことを考えてくれています。ま、税金払てへんねんし、それくらいはしてもらわんとね。

Photo 044

これは橋本 関雪 画 「伯楽」

Photo_2 Photo_3

誰でも知ってる「風神 雷神」 もちろんレプリカです。

 そして、これを見たさにやって来た、「天井の龍の図」

043 Photo_4

 迫力あったよ~。これは「法堂」(はっとう)という小さな建物の中にあります。
その建物の四隅にあった、小さくて可愛い「犬遣らい」

040

 他にもいろいろ素晴らしい名品があるんやろうけど、アタシに鑑賞眼がないので、わからず。残念!

 その中でアタマの上に?が出た掛け軸。

Horz

左はわかる。達磨大師。右はなに?と思ったら、説明が。
「○は水を、△は火を□は地を表している。」そうです。ふ~ん。

 おばはんにわかるのはこんな可愛い「蚊遣り線香立て」

Photo_6

下駄箱の上にぽんと置いてある 苔玉のような盆栽?

051

美術館や博物館に行くのが好きなアタシですが、そもそもの「教養」「素養」というモノがないので、もしかしたら見たってムダかも・・・・・・
 いいや!「理解」できひんでもキレイなもの、興味深いものは見たい!

わん好きマダムの皆様のおかげであたし一人やったら行かへんかったであろう、いい所へ行けて、美味しいもの食べて、充実した2日間でした。

みんな、ありがとねー!!

(で、このメンバーがよう喋るし、写真撮りまくりやし、坂道階段へっちゃらやし、異様に元気やねん。今の日本ささえてるのはこういうマダムたちやな。) 

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ