« 道中恙(つつが)・・・あり過ぎ・・・(観光編 2) | トップページ | 道中恙(つつが)・・・あり過ぎ・・・・(番外編) »

2011年11月23日 (水)

道中恙(つつが)・・・あり過ぎ・・・(ホテル&完結編)

おばはんがホテルを選ぶ基準はロケーション。とにかく便利なとこ。

 アタシは朝出て、夜まで出っ放し、歩きっぱなし、なんて出来ないので、3時か4時頃、一度ホテルの部屋に帰って、買ってきたものを置いたり、お茶を飲んだりして1時間ほど休みます。それからまた出て行きます。

 それには街のど真ん中でないとね。

ホテルは郊外に行けば行くほど、雰囲気のいい、しかもお安いのがあるけど、公共交通機関と脚しか移動手段がない身には不便すぎてムリ。

 それと、「貴族の館をホテルに改装」とか「アンティーク家具がある雰囲気満点」とかのホテルも、もうこりごり。
まず何と言っても暗いのよ、照明が!そして、5階建てで、階段しかない、とか水回りがお粗末とか、アンティーク家具って、ようするに古くてガタつく、とか。

 もう雰囲気はどうでもええ!明るくてお湯がじゃんじゃん出て、排水もあっという間で、エレベーターがついてりゃそれでええ!
味もそっけもない、アメリカのチェーンホテルのような、機能重視のほうが好きです。

 前回泊まったホテルが気に入ったので、今度もここにしました。
ここは、ちょうどその中間。建物は昔ながらのホテルなんやけど、改装済み。
ホテルの前がトラム乗り場。目抜き通りまで歩いて5分、中央駅までも歩いて10分です。

ホテル クラウス K http://www.klauskhotel.com/

お部屋は狭いけど、水回りがいい!

001

これは白っぽく写り過ぎやけど、白いタイルと木だけ。

002 003

まず気にいったのは、広~い洗面ボウル。最近流行りの小さくて深い、洗面器のような、サラダボウルのようなのは、周りに水が飛び散って使いにくい。
 そして、大嫌いなシャワーカーテンがない!
途中までガラスの仕切りがあるだけ。
あのびちょびちょに濡れたシャワーカーテンが身体にくっつくのって気持ち悪いやん?

Photo で、この巨大なシャワーヘッド。おばはんの手と比べてみて下さい。
滝のようにシャワーが!
そして、お化粧やコンタクトに便利な拡大鏡。男の人はこれでヒゲ剃らはるのかな?

007 009

トイレの後ろの大きな金属はなんでしょう?

これが水洗の押すところやねん。ここまで大きいと見逃しようがない。
(国や街によって、トイレのレバーはほんま様々で、どうして流すの~っ?ってのが結構あるねん。つまみを押すならともかく、上に引っ張り上げる、とか、床の隅にあって足で踏む、っていうのも一回あった。どんだけ探したか・・・・)

この写真で見ると、真っ白では寒々しい感じやけど、床全面が暖めてあります。

裸足で歩くとあったかくて気持ちいい。

Photo 左上 ドアを開けてすぐ。右手がバスルーム。
右上 窓は一面だけ。前のときはお部屋ももう少し広くて窓も2面あったのに。
    このホテルは同じタイプでも一部屋ずつ違うそうです。
左下 壁面に埋め込んだテレビ。キーボードとマウスも用意してあって、PC
    としても使えます。(もちろん、そんな怖いことはしません!)
右下 ミニバー。窓の下の小さいのが冷蔵庫。

051

キングサイズのベッド。マットレスは寝心地よし。枕はふかふか過ぎて好きじゃない。

052 110

珍しく、スリッパ付き。アタシの写真が一枚もないので、やっと使い方のわかったタイマーで、自分を撮っときました。キングサイズでも、端っこにしか寝られない貧乏性のおばはん。

Photo_2

ウェルカムドリンクのワイン。下戸にはなんのありがたみもありゃしない。Photo_3

以前来て、湯沸しポットがなかったので、今回は湯沸しセットを持ってきました。
お茶やハーブティーをよく飲むもんで。電圧が高いので、あっという間に沸きます。

ベッドのサイドテーブルには本と時計。108_4

これは必ず持っていきますね。
1ページでも活字を読まないと
寝られません。

そして携帯を目覚ましがわりに
出来ひんので。

だって、寝るときは携帯も
オフにして休ませてあげんと。

目覚まし、聞いたことないけど。

時差でよう寝られへんので早起きです。

049_3 長年愛用のスーツケース。

さすがに、もうだいぶボコボコ。
でも壊れるまで使うぞ!

亡き愛犬 鼻吉の シール付き。
(自作です。)

両面に貼ってあるので、空港で
荷物が出て来るとき、すぐ
わかります。

似たようなのいっぱい
出て来るやん?

Photo

  エレベーターの中。わずかの時間に撮ったので、ボケボケですが。
左が操作盤全体。このエレバーターはカードキーを横のスロットルに入れないと操作出来ません。泊り客でないと動かない。
 右の写真はそのスロットルのアップ。なんか顔みたいに見えません?
手前の白っぽいのはカードキー。入れようとしているところ。

 さて、このホテルは「デザイナーホテル」でいろんなタイプの部屋があるので有名なんやけど、もう一つ、朝食が充実しているのでも評判がいいそうです。

Photo_2

上が一日目。下が2日目。

Photo_3

朝からこんなチョコケーキやら誰が食べるねん?
パンが5~6種類、チーズも5~6種類。固ゆで卵、半熟卵、スクランブルドエッグ、ハム、スモークサーモン、ニシンのマリネ、野菜いろいろ、プレーンヨーグルト、ブルーベリーヨーグルト(たぶん・・・)たっくさんの種類のナッツ、シード、ドライフルーツ、すいか、メロンなど果物各種、オートミール、などなど。
 飲み物はジュース3種、ミルク、ローファットミルク、コーヒー、紅茶、ハーブティーのようなもの。(わからんかった・・・・)
 写真 撮りきれません、って言うか写真撮ってる人なんて誰もいいひん。
こっそり、撮りました。

 アタシを泊めたホテルはトクやで~。

なんせあたし、朝はあんまりたくさん食べへん。
常はトースト一枚、カフェオレ、果物ちょびっと、くらい。

 北欧はパンとバターが美味しい!
コレステロールが高いおばはんにとって、058
バターは避けるべきもの。

 でも旅行中やし、
ちょっとくらいええか、

と食べちゃいます。
で、「ガイコク」の食事というのは、
「油を使ってないお料理」というもの
がない。

 もう、3日目あたりから、
胃が重~くなってくる。
最終日の朝ごはんは 
オートミールだけ・・・・・
哀しい・・・・・
 

 旅行にはかかせない、旅のお供。

鼻吉の写真と盲導犬のポチ子ちゃん。何故か温度計、そしてこれなくしては
目的地に行きつけません、方位磁石。

088

驚異的に方向音痴なおばはんは、地図と方位磁石を使って、
「えー、あたしは今北に向かって立ってるし、東のほうにあるんやから、右に曲がるんやな。」などと原始的な方法で歩いてます。
 それでもダメなときは人に聞きますが。

 街で見かけた珍しいモノ。

102_2 103_2

                  

                        ベッドとか寝具屋さんみたい。「Bodyclock」 「身体時計」?

105 これは推測するに、冬は夏の白夜と反対に、昼間の明るい時間はわずか。
 で、朝暗くても自然に起きられるように、タイマーで合わせた時間に徐々に明るくなってくる、という照明器具と違うやろか?

 日本でもウツっぽいときは朝に光を2時間くらい浴びるとよいから、そういう照明器具があると聞いたことがあります。ただし、それは医療用やと聞いたけど。

 もう一つ。これ。

040

なんやと思う?トイレの中ですが。
こちらのトイレは各個室のなかにも小さな洗面台が付いているのが多いです。
 もちろん、外にも手洗いが並んでますが。
こういうトイレ、3,4か所ありました。デパートとかショッピングモールとか。

 この真ん中あたりにあるのは小さいシャワーです。わかるかな?

はて、こんなところになぜシャワーが?
 これも推測に過ぎませんが、街ではよく中東からの移民、とおぼしき人たちをよく見かけます。女の人も頭からヘジャブというのかスカーフを被ってる人も多い。
 で、ムスリムの人は基本、トイレのあとはお水で始末しはるそうやし、それ用かな、と。間違ってるかもしれんけど。それ以外の使い道が想像できん。

 そこで思ったのが、こんなん取り付けるくらいなら、なぜ、我が日本の誇りとする「シャワレット」を輸入せん!
 これさえあれば、完璧やん!おーい、TOTOにINAX、まだまだ売れそうなとこがありまっせ。

 がらっと変わって、スーパーの食品売り場。

093 094                         

左は「あられ」です。中にピーナツの入った豆菓子も。寿司セットやワサビはもちろん、お醤油、わかめ、など日本食もだいぶんありました。

 右はペットフード売り場で見つけた秋田犬用のドッグフード。
残念ながら柴犬はなかった・・・・・
スウェーデンならあるかも。スウェーデンでは柴犬が人気なんやて。実は、あたしも4年前、ストックホルムで見かけました。 

 あー、4回で絶対終わらせる、て言うたけど、長すぎる!
もう、旅行記はこれでお終い。皆様長々とお付き合いありがとうございました。

・・・・・お買いもの編だけ、「番外」としてちょこっとまた書きます・・・・・                                             

« 道中恙(つつが)・・・あり過ぎ・・・(観光編 2) | トップページ | 道中恙(つつが)・・・あり過ぎ・・・・(番外編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あぁぁもぉ終わってしもたんやぁ。

ホテルのお部屋。清潔で気持ち良さげやったわぁ。
朝食も豪華やん。
アタシやったら朝からチョコレートケーキ全然goodだすっ
きっと食べること大好きなあのお方もokのはず。(Rが付く人)
おば関さん勿体ないわぁ。

それにしてもスーツケースめっさかわいい。
どこ行くのにも鼻吉くんと一緒やねんね。喜んではるわ。

ふっふっふっふ、ma-saちゃん、これで終わるアタシと思うなよ・・・・・
まだ向こうで買ったモノが残ってる!
こんなしつこいブログ書いたんはじめてやわ。
でも今度の旅行では4泊6日で800グラムしか減ってへんかった・・・
いつもはもっと体重がガバッと減るのに。
その800g?水飲んだら戻ったわ!pout
ほんま、タッパーウェア持って行って、朝ごはん持って帰ってきたらよかった。
もう2度と泊まれへんけど・・・・・sweat01

いや~素晴らしい!
読みふけってしまいました。
きっと私が同じように旅行に行ったとしても、とても気づかないようなおもしろポイントを、
おば関さん押さえてはるんやと思います。だからおもしろい!興味深い!!
おば関さんの旅慣れた感じがよく分かりました。さすがってかんじ。
お姉たま、付いていきます!

旅行カバン、いいな。
花吉くんも幸せ者ですね。旅行にもいつも一緒。
方位計と地図を片手にって、なんかやっぱりカッコイイ。自立してる大人の女の人や。
私なんて、マクドにも1人で入れへんグズグズ野郎なのに。。。。

でも朝ごはんはおば関さんより、モリモリ食べれると思います。
それだけは負けない(?)かな?

次回、お買い物編、楽しみにしています。
また、おもしろグッズ買ってきはったんやろうねぇ~~~~catface

いや~、凄くええホテルやん。
白がベースで、清潔感もあってええ感じやわぁ。

おば関ちゃん、海外旅行は自分で航空券もホテルも取るんやんね?
私はそれが出来へんねんなあ・・・sweat01
基本、格安ツアーのホテルと飛行機だけ決まってて、日程は全フリーのなんやけど
一応空港~ホテル送迎は付いてるし。
一人でちゃんとホテルまで行けるのって、尊敬するわ。

それに一人で食事も出来るのも、偉いわ。
ワタシ、国内なら一人でご飯食べれるけど、海外やと自信ない(日本語メニューがあるとこなら
何とかなるかsign02

行った事のない国の珍しいもん見せてくれてありがとね~
買い物編も、楽しみにしてるよ~

kiramamaさん、お褒めにあずかり恐縮です。
でも、旅行はやっぱり友達なんかと行くほうが楽しいと思うわ。
「目」も複数あるから、面白いモノ見逃さないでしょうし、
「わぁ!これ見て!」とかきゃあきゃあ言う楽しみがある。
(おばはんでもオンナはいつまでたってもきゃあきゃあ言います!)
ナゼかアタシの友達には ダンナサマと二人で行くのが一番!
というヒトがいない・・・・・
一番多い意見は「何が悲しいて、ダンナと二人で旅行せんならんねん!?」annoy
とうもの・・・・・
淋しい独り者としては、荷物も持ってもらえ、すべてお世話してもらい、
言うことないやん!と思いますが。

いつもの通り、スーパーでしょうもないモンしか買いません。
ヴィトンもグッチもシャネルもな~んにも買わないので、お金もあんまり
使いません。
あ、カメラ買ってしまった・・・・sweat02

chobiponちゃん、アタシもはじめは日程全フリーのツァーで行ってたよ。
でもそれやと、ホテルのロケーションが悪いねん。結構中心部から離れてる。
で、それやったら自分で予約したほうがええやん、と思ってん。
その頃はパソコンもほとんどできひんかったのに、
今考えると蛮勇やなぁ。でも、効率はめちゃくちゃ悪いよ。
ツァーなら、一日で、4,5か所、名所を回れるけど、一人やと、一か所か二か所。
それと移動するのが面倒くさいから、しても一か所だけです。
メインのホテルに荷物預けて、1,2泊用のカバンbagだけ持って、ちょっと離れたところに
行くねん。これは便利。
この円高が続いていると、確かに旅行にはおトクやわ。
1ドルが110円と80円ではぜんぜん違う!
ただ、ウチは輸出が主な仕事なもんで、大赤字!crying

助けて~!つぶれるぅ~!円安に戻ってぇ~!

やっとこさ見にきたでぇ~。(しかもこんな時間に。)
ただただ、羨ましい~~。
海外旅行どころか、国内旅行でさえ、
長いこと行ってへんし~。

このホテル、清潔感があっていいねぇ。
それに、味わったことのない異国情緒、
もう感動もんやわ。
パイプオルガン、私も大好きやし、
こんなん実物みたら、興奮してしまうわ~~。

それにしても、おば関ちゃん、
ひとりでこんなして旅行するって、やっぱりすごい。
なぁんか、兼高かおるみたいやん。

私もなぁ、死ぬまでに1回ぐらい海の向こうに渡りたい。
もしも、超格安(ほんまに安ぅないと、行けへん。)の、短期間で、
それでいてめっちゃ楽しめるような旅行を、これから先予定するなら、
一緒に行きたいわぁ。
はっ、、、でも、わんこを将来迎えるかもしれんし、
それに、姉の介護もあるし、現実無理やろか・・・?
それと、なんといっても、先立つものがぁぁぁぁ~~~。
(ちなみに、今回旅費だけでどれぐらいかかったか、今度おせ~て。
きっとお高いんやろなぁ。)

サイママちゃん、ほんまこんな時間に!またうたた寝してたな?
お布団に入りなさい!お布団に。angry
サイママちゃんなんか、この先、なんぼでも旅行出来るやん。
新しいわんこ 迎えたって、1週間やそこらくらい、ダンナサマや、息子くん
がいはるもん。
何の心配がある?
アタシも鼻吉がいたけど、家族がいるから平気やったよ。
まぁ、ヨレヨレのおじいさんになってからは控えてたけど。
あのね、費用だけで考えると、「格安ツァー」のほうが安いです。airplane
HISなんかびっくりするような安いのがある。
でもやっぱり、安いのには理由があるけど。
ホテルに着くのが午前4時とかね。
それも楽しんじゃえ!というのならお勧めですが。
あたしゃ、もうこのトシでは強行軍はつらい!
「朝、5時出発です。」とかはもうムリ。
なにがなんでも安く、やったら、2月とかのヨーロッパ方面は安いで~。
そのかわり、暗いわ寒いわ、見どころは閉めてるわ、やけど。
あー、アタシも一回でええし、夏のヨーロッパって行ってみたい!
でも航空運賃、3倍くらいするねん。ムリ。down

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道中恙(つつが)・・・あり過ぎ・・・(観光編 2) | トップページ | 道中恙(つつが)・・・あり過ぎ・・・・(番外編) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ