« 枝垂れ梅と椿 | トップページ | 2,5泊4日台湾の旅  前編 »

2012年4月11日 (水)

御所の糸桜

今年はいつまでも寒くて、おばはんの住む地方は例年ならもっと早く桜が咲くのに、東海、関東に追い越されたみたいです。

 アタシは「枝垂れてる」ふうな植物が好きなので、御所に枝垂れ桜を見に行って来ました。(白い雪柳や新緑の柳も好き)

 ここには、普通より細い枝なので、「糸桜」と呼ばれるのがあります。

002 035

この日は平日やったんやけど、それでも大勢の人です。
「桜」だけを撮ろうと思っても、ムリ!
アタシみたいなコンデジだけのおばはんは少数派で、おじちゃんもおばちゃんも、三脚担いで、換えのレンズも持って、撮影大会さながらです。

Sakura

少し曇っていたので、 あんまりキレイな空の色と違うのが残念。

普通の桜はまだまだ満開とはいかず、六分咲きくらいやったかな?

 で、「あれぇ?梅はもう終わったはずやのになぁ。えらい上向いて咲いてるやん?」と思って見てると、「桃林」やった・・・・・

 梅と桃の区別もつかんのか!、とオノレを叱りつつ、撮影。

006tile

もうひとつ、区別がようわからんのがこれ。
好きなんやけど・・・・・たぶん「こぶし」

003vert_2

「モクレン」は季節も違うしもっと花が大きいよね?

それにしても、やっぱり御所は広いわ!!

いくら観光客が多くても全体的に見ると、まばら。

011 016

けど、なんですね。
この間の「梅と椿」といい、この「桜」といい、
「おばはんと美しい花」は合い過ぎて、ちっとも笑いのとれるとこがない。

 やっぱもっと笑えるのがええなぁ。Page_3

フフフ・・・・・
次はねぇ、また旅行記にするつもり。
あくまでも「予定」ですが。
 

そやしお見捨てなくね!

« 枝垂れ梅と椿 | トップページ | 2,5泊4日台湾の旅  前編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 おば関 さま

  ほんとうにおひさしぶりです。
覚えていらっしゃらないと思いますが、訪問はこれが
2回目です。

時々訪れて楽しませていただいています。

御所の「糸桜」 「桃」 「こぶし」など見事ですねlovely
御所の桜は2~3年に1回くらい見に行きますが、
これが「糸桜」と認識して見た事がなかったので、
ブログの「糸桜」見せていただいてよかったです。

前の記事の城南宮さんの「枝垂れ梅」や「椿」も見応えが
ありますね。
実は、おば関さんが行かれた日のちょうど1週間まえに私も
初めて行ってきました。
人生の大半を京都市内で過ごしているのに初めてでした。
知識として知っていた「方除け」や「曲水の宴」の城南宮さんと違って
新しい城南宮さんを認識しました。

次の「旅行記」楽しみにしていますhappy01leo

この春はお出かけ日が前後してるねぇ
それなら一緒に行けば良かったねぇ

御所は毎年行ってまっせ\(^o^)/
この枝垂れの桜がホンマニ綺麗やもんねぇ
コンデジでも負けてへんでぇ
凄く綺麗に撮れてますやん(^_-)-☆

こぶしも木蓮も同じ頃咲くでぇ
花の大きさが違ったと思うけど???
木蓮は大きい花びらやでぇ
こぶしの方が可愛い感じがするよ~♪
でもこの花が咲く頃が花粉のピーク
早く過ぎての欲しいけど桜もノンビリ楽しみたい!

城南宮の枝垂れはまだかなぁ?

大きさが違うのが木蓮とこぶしの違いかと思ってたら違うみたい。。。ごめんやすぅ

big-matsuoleoさん。覚えてますとも!
よくkiramamaさんのところで、お目に(?)かかってます。
ワタクシも生まれも育ちも京都。
それなのに、他府県からみえる方のほうが詳しい・・・・coldsweats01

なんか近いし、いつでも行けるわ、と思ってるとなかなか行かないものですね。
自慢じゃありませんが、祇園祭も行ったことありません!オッホン。
宵山には一回行って、「もう二度と来るか!annoy」と思いましたが。

桜も家の近くにも隠れた名所があるんですが、やっぱり御所はきれいですね。

次回の旅行記、無事に帰って来たら書きますです、はい・・・・・airplane

RUNさん、いらっさい~。
ほんとやねぇ。ご一緒さしてもらったらよかった。
2わんも一緒やったん?
アタシが行ったときも10頭はみたよ。みんな嬉しそうに歩いてはりました。dog
めずらしくアイリッシュセッターも見たわ。

とにかく撮りたい桜の周りはカメラマン、ウーマンがいっぱいで、よう割り込まん・・・・
スキを狙って撮ったんでボケボケ。

で、このアタシが撮ったのは「こぶし」なのか「モクレン」なのか?
多分「こぶし」やと思うんやけどなぁ・・・・・

アタシの友達が二人、今年「花粉症デビュー」しはりました。
カンラカラカラ、(大笑いです。)あたしゃ花粉症と違うよ~scissors

おば関さん、こんにちは。
昨日って雨rainでは,,,,
16:00頃の生徒さんが、「エライ目にあいましたぁ~typhoon」って来られましたけど,,,,

御所cherryblossom綺麗ですね。
この週末、雲母dogと出かけたいと思います。
私は今朝、お仕事前に六角堂へ。
御幸桜cherryblossomがかなりピンクでした。こちらも、はよから大勢のお人でした。
みなさん、お元気happy02

kiramamaさん、いらっしゃいませ。
アタシが行ったのは10日でーす。
たったこれだけの写真でも加工してブログにするのは
「その日のうち」ではムリ・・・・・・down

アタシは御所は丸太町側から入ったのですが、
お目当ての「糸桜」は「近衛邸跡」。うんと北の今出川寄りです。
おかげで中をゆっくり歩いて、お花cherryblossomとわんこdogをじっくり堪能させていただきました。

なるほど、テーブルとベンチがところどころに配置してあって、
ここでチェスできるなぁ、と思ってましたwink
いつか実行できたらいいですね!

ほんま、御所って広いもんなぁ。
方向音痴な私は、どっち向いてるかわからんようになる。

綺麗やってんねぇ。
今もまだきっと綺麗やろな。
明日明後日の雨で、どれだけ我慢してくれるやろ~?
枝垂れ桜って、ピチピチした感じではないけど、
なんか色っぽくて、風情があっていいよね~。

しかし今年の桜は波乱万丈やな。
開こおもても、なかなか開けへんし、
咲き出したら一気で、
ほんですぐ風雨と戦わんならん。

祇園のあそこの桜は、
また違った意味で、びっくりしたやろし、
ほんま、今の時代を物語ってるみたいやわ。

サイママさん、ようおこし。
もちろん!アタシはところどころに置いてある「苑内図」見て歩いてます!
「迎賓館」の抽選に当たって、見学に行ったけど、あそこもええでぇ。
また申込もかな。写真もオーケーやし。camera
あんな広い場所とってるんやし、市民はもっと利用させてもらわんとね。

真ん中あたりにいると、とてもここがうるさい市内とは思えへんよね。

へぇぇ、糸桜かぁ!
繊細で柔らかくたわわで素敵だねぇ!! これは、ちょっと、見てみたいかも~♪
木蓮とコブシ・・・アタシは花が小さめであっちこっち向いて咲くのがコブシ、
大きめでそろって上を向いてるのが木蓮だと思ってたけど、
今調べてみたら、コブシは花の咲いている時に小さな葉っぱがついてるらしい・・
これが1番の決め手だって。
てことは、これは木蓮? 写真が小さくて判別しにくいけど、コブシは花びらが5枚で木蓮は9枚だって。

次回(?)の旅行記ではたっぷり笑いをとれるって期待に胸を膨らませておりまっせ^m^
たおやかで美しい花と、おばはんでも十分楽しませてもらったけどね♪

すもも母ちゃん、おこしやす~。
アタシもなんとなく「もくれん」はシュっと上向いて咲いてる、と思てた。
花びらの枚数なんかわからん!これは「コブシ」にしとこっと。
母ちゃん、もう御所の「迎賓館」見学した?何回もこっち来てはるし。
毎年7月8月のクソ暑いときにしはるんで、悪評紛々poutやってんけど、
今年は9月やわ。(それでもまだまだ暑いけど)
なかなかキレイです。アタシらの税金で建てはったんやし。
もし見たかったら言うてなー。
応募ハガキ出すし。
旅行記はねぇ、どう考えても「笑い」しかないでしょうscissors

最近あっちこっちで姿をみぃひんから(他所のブログ)
もぉ旅行記書きかけてはるんか思ってきてみたら、
御所行ってはったんやね。
ここの桜は毎年三脚担いだ方々で大混雑でっせ。
それでも黒モフ連れて行って、「こっちむいてぇ」だの
「おっとこまえぇぇえ」だの声張り上げて撮ったけどね。

アタシはモクレンやと思ってた。
そぉかぁこぶしなんかぁ?花の名前はさっぱりだす。

ma-saちゃん、おいでやす。

アタシを信じないで!
「モクレン」か「こぶし」かわからん!
だいたい梅と桃がわからんのに、わかるはずがない!きっぱり。rock

そうそう、アタシが行った日もわんこ、たくさん来たはったわ。
こんな町のド真ん中で、自然があるとこってないもんね。
山は富士なら花は桜。
そして犬は柴でしょsign03

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 枝垂れ梅と椿 | トップページ | 2,5泊4日台湾の旅  前編 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ