« 2,5泊4日台湾の旅  前編 | トップページ | 2,5泊4日台湾の旅  後篇 »

2012年5月 6日 (日)

2,5泊4日台湾の旅  中編

 さて2日目。ツァーについている1日市内観光です。

全員台北は初めてなので参加しましたよ。
 バスで効率よく、主な観光ポイントをまわってくれはるので、ラクチン。

 まぁ、お土産物屋さん2軒、足つぼマッサージと漢方薬のお店、お茶屋さんなども連れていかれるけど、「トイレ休憩」やと思えばありがたいくらい。

 何にも買わんでもええねんし。ちょこちょこ買っちゃうけどね。

お茶屋さんでは高級ウーロン茶を何種類か試飲させてもらって、結局何も買わず。だってアタシ緑茶党なんやも~ん。

 朝7時20分出発、スケジュールは
保安宮→孔子廟→お茶セミナー→総統府→中正紀念堂→民芸品店→昼食
→忠烈祠→国立故宮博物院→漢方セミナー→民芸品店。

さぁ、行くで!

1

保安宮。

Page

瓦屋根の反り具合なんかは「日本の文化は中国から入って来たんやなぁ」って納得いくけど、装飾の加減が違う!
 これでもか!と端の端まで飾りたててあります。
このへんはむしろヨーロッパの宮殿やお城に近い。

 日本の「余白の美」は独自のモノなんか?

えー、ちょっとおことわりを。  ワタクシ、近年とみに記憶力の低下がはなはだしく、短時間に似たような名所をまわったので、どれがどれやら、もうはっきりとは・・・・・・
 で、保安宮と孔子廟がごっちゃになって・・・・・間違ってたらゴメン!

Photo_2

これも保安宮。・・・たぶん・・・
上の写真が内側から見たところ。
きれいな透かし彫りやなぁ、と思って写真を撮りました。

外に出て気が付いた。こんな模様だったのね。(下の写真)
四隅に描かれているのは蝙蝠です。
中国ではコウモリは吉兆なんだって。

2_2

あれっ?「孔子廟」の写真、どれやったっけ?あ~っ、わからんようになった!
もしかしたら上の保安宮に混ざってるかも・・・・

 とにかく、これは「孔子廟」にあった占い(右下)とおみくじ。
おみくじは長~い細い棒がたくさん入れてある筒(写真忘れた)から一本取って、先に書いてある番号のおみくじをとります。
 試したのはMちゃん。なんと書いてあるのかは不明やけど、どうやら「中吉」らしい。
 横の公園で太極拳をするオバサマ達。

040_2 041_2 

いや~、どこの国もおなごはんは元気やわぁ。

はい、次!

中正紀念堂

3

ここで4人揃って写真を撮ってもらいました。

4_3

おばはんはね、もち、左の大きいの。この中で一番若いヒトわかる?
それはね、もちろん右端のMちゃん。
足元を見て下さい。
 ヒール履いて長時間歩いたり走ったりできるのは、○十代までです!

長いからね。とっとと行くでぇ。

忠烈祠。日本でいうたら「靖国神社」みたいなもんかなぁ。英霊が祭ってあります。ここの衛兵の交代が有名。一糸乱れず行進して、交代しはります。
 この衛兵には「成績優秀」「眉目秀麗」でないとなれないんやって。
エリート中のエリート。これになれると、家族にとってもたいへんな名誉だそうです。
 確かに、「ええオトコはん」ばっかりでした。

5 Koutai

さぁ あたしの一番のお目当て、「翡翠の白菜」!見るでぇー!

・・・・・・・・・・写真すらない・・・・・・・・撮影禁止やし・・・・・
長蛇の列・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・ぎっしりの人人人・・・・・・・・・・


ガイドさんいわく、中国との関係がよくなったのにつれて、入国の規制がゆるくなって、大勢の中国人旅行者が来るようになり、ここ「故宮博物院」には毎日なんと
一万人の観光客sign03が・・・・・・

 他のものはすべてあきらめて、とにかく「翡翠の白菜」だけはお見せしましょう!と、数々のお宝を後目に列にえんえんと並びます。

 なぜかこのあたり、Hちゃんの腕に捕まらせてもらって意識を失っていたようで記憶があいまい。(寝てた、という言い方もある。いやぁ、人間って立ったままでもウトウトできるもんやなぁ、と感激)

 列をじりっじりっと進んでやっと、「白菜」に!ヒトの頭の隙間からようやく拝むことが出来ました。
 おばはん、背が高くてよかった、と思うことって殆どないけど、このときばかりはあー、背が高くてよかった~。上から覗きこめたし。

感想はね、あんまりちゃんと見えへんかったし、これだけ並ばしておいてチラっとだけかい!「白菜ごときで生意気な!」・・・・です・・・・

 ここは個人で来てゆっくり見るべきところでした。

はいはい、どんどん進まんといつまでたっても終わらへん。

漢方薬とマッサージのお店で。
ここもしたい人だけやればいいのですが、アタシはもちろん足つぼマッサージ受けましたよ。これ目当てのひとつやってんもん。

 いい香りのお湯に足を浸けてからクリームを塗ってマッサージ。
どこも悪くない健康なひとは痛くない、と聞いてたんやけど、そうやったらアタシ、悪いとこだらけやん!

061_2 Mちゃんと並んでマッサージを受けるおばはん。このときは余裕かましてます。

062_2 顔をお見せできないほど「痛い~っ!」と叫んでいる可哀そうなおばはん。

この写真はね、おばちゃんが、カメラ貸しなさい、と言ってわざとイッタァ~イところをギュっと押して、叫んだところを撮る、というお店の「サービス」・・・・・・

いらんわっ!こんなサービス!

おまけにおばちゃん、アタシのダメージジーンズを指さして、
「これ、むかし、たいわん、びんぼー。」ってご丁寧にありがとうございましたっ!

ここらへんで、市内観光は終わり。解散です。

このあと、士林夜市へ。たくさんのお店で、道も入り組んでいるので、どこを見たらいいのかわからん!

081 6

なにやらようわからんモノ、食べたけど、けっこう美味しかったよ。

そして、まだこのあと120分のリンパマッサージを受けに行き、ようやっと2日目が終わったのでありました。

あー、早朝からぎっしり中身の詰まった一日でした。

 さぁ!次は完全フリーの最終日3日目です!

見ぃひんかったらソンしまっせ、奥さん。

                            次回に続く
 

« 2,5泊4日台湾の旅  前編 | トップページ | 2,5泊4日台湾の旅  後篇 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今度は一番に来やしたぜぇ。

ほんま保安宮と孔子廟はややこしいねぇ。
今言われてもどっちがどっちか解らへんわぁ。

それにしてもこぉやって振り返ったら、ほんまに楽しかったなぁって改めて思うわ。
足ツボもアタシはかなり痛かったでぇ。
全身マッサージも痛かった。そぉそぉ今日会った友達がオイルマッサージの激安店教えてくれてん。
一回行って見たいわぁ。

あっ話を戻して。
一番下のミルク餅はホクホクで美味しかった。
そやけど、夜市がイマイチ楽しめなかったのが思い残しやわぁ。
あとさぁ新幹線にも乗りたかったわぁ。

あかん・・・11時を過ぎたらお子ちゃまは寝る時間やぁ・・・zzz

眠い目をコスリコスリ見せてもらったよ~
行った事がないから間違えてても分かりません(^_-)-☆
写真と説明が違ってても大丈夫どすぅ~

足裏マッサージもリンパマッサージもしたこと無いけど気持ち良さそうやん
痛いのは最後に写真を撮るときだけ?大笑いしてるようにも見えるわぁ
「故宮博物院」の白菜の写真は見たかったなぁ\(^o^)/

なんやようわからんもんが美味しかったんやぁ~
分かったら食べれへんもんやったりして(-_-;)


やっぱり乙女ちゃんもそう?
保安宮と孔子廟は距離もすごく近くて、なんか中も似てた。
きっと、日本に来てくれはるガイジンさんも、帰ってから、
どれが東寺で、どれが東福寺や~っ!とか思たはるかもsmile
アタシも乙女ちゃんが学生から聞いてきたという、お店で食べたかったし、
新幹線も乗たかったよぅ。
時間がなさ過ぎっ!

・・・オイルマッサージの激安店は教えてくれたまえ・・・・・danger

RUNさん、こんな遅うまで起きてて、って、アタシもやけど。
足裏マッサージは痛いとこもあるし、気持ちいいとこもあるし、
「こそばがり」のアタシは死ぬほどこちょばい(くすぐったい)とこもあった。
これはリンパマッサージのときも同じ。
一番ツライのはこちょばいとき。
笑うのガマンするのん、難しいで。coldsweats01

屋台で食べようが、何食べようが、あたしゃ、食あたりってものをしたことがございません!
すべてのバイキンを殺す、超強力な胃酸の持ち主です!rock
(そやから胃が痛いねん・・・・・・weep

おば関さん、コンニチワsign03
なんだか、とっても楽しそう&充実してそう。
足うらマッサージcatfaceは、私も日本でよく受けていたけど、
痛くない人なんているんsign02って思うほど痛かったです。

建物が派手なのはよいですよね。
写真栄えするし、気分沸き立つし。
日本の”余白の美”もよいけど、庶民が憧れをもてる建物も素敵heart01
ぜひ、訪れたいです。

夜店も楽しそう。ちょっとドキドキやけどいろいろ手を出したくなる。

ただ、故宮博物館の”翡翠の白菜”、展示されているのは模造品って噂を
聞いたことが,,,bomb真偽の程は分かりませんが....

ええ~っ!kiramamaさん、それホントですか?!
「翡翠の白菜」がレプリカって?

まぁ、どうせ鑑識眼があるわけじゃなし、「ニセモン」と「ホンモン」
の区別もつかないんですが、レプリカのために、あれだけ並んだ、
と思うのがくやしい!annoy

アアタシの知人は知り合いの中国人に、結構な大きさの翡翠ではないにしろ、
「玉」で作った白菜のレプリカを貰わはったそうです。

その方、「こんなん貰っても困る・・・・」と、押し入れにつっこんであるそう。
うん、そうでしょう。
アタシも要りません。bleah

あれからもう何週間も経ったけど、
「行けてよかったなぁ。楽しかったわぁ。」とニンマリする反面、
「あそこ、何てとこやったっけ? あそこも、あそこも行きたかった! くぅ~~っ! もっとゆっくりしたかったぁ~~。」
って、少々、消化不良な感もあるのも正直な気持ちやなぁ。
そやけど、なんせ、あの値段で、こんだけ廻れたんやし、不足は言えへん。

しかし、ほっとしたわ。
私も、孔子廟と保安宮の違い、自分の写真見てて、わからんかってん。
みんなもそうやったんやぁ。

まだ先になるけど、
またまた、おば関ちゃんのこの記事を参考に、
2日目、頑張りまっす。

1日目は私が眠くなり、
2日目はおば関ちゃんが立ったまま寝て、、、
あとのおふたりは、全然大丈夫やったなぁ。今思えば。。。

はい、サイママさん、その節は立ったまま寝るのに、ささえてもらって
ありがとうございましたぁcoldsweats01
アタシ、みなさんが「マカオか香港か台湾」って言うたはったときに、
「台湾やったら故宮博物院見たいし行く!」って言ったのに、
なんだったんだろう・・・・あれは・・・・・・
行列並んで、じりじりと歩いただけのような気が・・・・・・

素晴しい美術品が山のようにあるのに・・・・・

いやぁ、正味2日間で、あれだけ行けたらええと思うわ。
いや、2日もなかったよね。

「匂いつけ」しといたし、次はまよわんと行けるってgood

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2,5泊4日台湾の旅  前編 | トップページ | 2,5泊4日台湾の旅  後篇 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ