« 御所の糸桜 | トップページ | 2,5泊4日台湾の旅  中編 »

2012年5月 2日 (水)

2,5泊4日台湾の旅  前編

ひょんなことから台湾に行って来ました。

友達が「一緒に行かへん?」と誘ってくれはったとき、金欠病のアタシは
「う~ん。故宮博物院は行ってみたいけど、やめとくわ。」
って言う
たんやけど、「燃油サーチャージ込みで、3泊4日34800円」と聞き、
「行く!」と言うてしもた。

 メンバーはほぼ同年代とちょっと年下と、もっと年下の4人。
いやぁ~、お若い方がいてくれはると心強いわぁ。(とはなっから走らす心づもりのおばはん。)

 行ってよかったsign03
旅行好きやけど、アジアは初めて。物価も安いし、食べ物は美味しいし。

初めて悪名高い「ジェットスター」にも乗れたし。

まず乗り込むと目につくのは、ずらっと天井からぶら下がったつり革。
「立ち乗り」はさらにお安・・・・・・え?ありえん、てか?
 お気をつけ下さいませ。ところどころ創作が混じっております。

ジェットスターは、食事も飲み物も、枕も毛布もすべて有料。

もちろん一人ずつ座席の前に液晶画面があって、映画やゲームがし放題、なんてこともあるはずはなく、運んでくれはるだけ。

アタシとしては安けりゃそれでいいと思うわ。
どうせ機内食ってあんまり美味しくもないし。

おにぎりやパンを持って乗ればええんやから。

でも座席のピッチは今まで乗ったなかで一番狭かったわ。アタシですら窮屈なんやから、オトコのヒトにはちとつらいかも。
 「もう少しおひざ元の広いお席に2000円でお替わりいただけます。」
ってアナウンスしたはった。

 どうせ3時間くらいやからアタシ達はもちろん替わらへんかったけど。

Photo

機内食のメニュー(どれも食指が動かず)とアタシの膝と前の席。
どうよ。この狭さ。おばはん脚太いし、組めへんがな・・・・・・

出かける前から心配していたのはお天気。

ネットで調べると、なんとワタクシ達の旅程中、全てに傘マークが!rain

誰や雨女は?とかアタシは強烈な晴れ女やし、大丈夫!とかかしましいなか、
Mちゃんがスーツケースにテルテルくんを付けて来てくれました。

Photo

これのおかげか、3日全部雨、なんてことにはなりませんでした。

M

「ボクをおいて行くつもりやな。お母さん。スネてやる。」
と訴えているM家の警備主任、S氏。

 ホテルはビジネスホテルクラス。
狭くて、荷物を広げるのはベッドの上しかないけど、掃除は行き届いていて、
熱いお湯はじゃんじゃか出るし、何の文句もございません!

Photo_2

嬉しいことに、電気ポットつき。

着いた日はもう夕方近くで、あまり遠出も出来ひんし、3日目の「九份」行きの
電車の切符を買いに台北駅に。

 最寄の地下鉄の駅まで歩いて10分足らず。次が台北駅です。

とここまで読むと近い!便利!と思うやろ~?

 ここからが遠い!地下鉄構内が異様に広い。歩いても歩いても、
「国鉄台北駅」にたどり着けん・・・・・
 漢字やローマ字は読めるから方向は間違ってはいない。
ただ広い・・・・・・・・

やっと着いた国鉄の駅。
内部もまた度肝を抜かれる広さ・・・・

Photo_3

見上げるような天井、広大な空間。いったい何階ぶん吹き抜けやねん。
でも、風情があって、好きやわ。
間違っても「某京都駅」みたいに、「誰もが考え付きそうな近未来風」に改装したりせんといてなぁ。

 で、切符を買うときに大助かりやったのが、ブロガーのCちゃんからの情報。

「発音はムリやから、紙に書いて窓口に出せばちゃんと買えるよ。」と、書き方見本まで教えてもらい、その通りに窓口へ。
 鉄道の時刻表のURLも教えてもらっていたので、念のために、と前後の電車の時間、号数も控えて行きました。(これがのちに役立つとはこのときは夢にも思わなかった我々でした・・・・・)

なにしろ滞在時間が限られているので、夜だって有効に使わにゃ! ということで、ここから「台北101」へ。
 新しくできたその名の通り101階建てのビル。
101階って・・・・おばはんの住む町は「高層ビル規制」があるし、せいぜい11階。むちゃくちゃおのぼりさん状態sweat01

 お天気がよければ91階の屋外展望台まで行けるそうやけど、この日は89階の屋内展望台まで。
 ちょっと残念。ガラス越しの撮影なので・・・・・・・・

Photo

こんなもんでお許しを。お昼間に来るより、夜景のほうがよかったね、とあくまでも「何が何でも楽しんでやる!」というキアイの我々。

 このビルのフードコートで食べた晩ごはん。
いっぱいお店があるものの、どれが美味しいのかわからず、台湾っぽいのを、と「定食風」になったこれ。名前わからず。ゴハンは筒に入れて蒸したおこわでした。
 その上に何かタレがかけてある。鶏肉入りのスープと野菜の茹でたの。
結構美味しかったです。ただ、量がね。多いっちゅうねん!!

013

ほんでさぁ、何も全部に香菜かけんでもええやん?
 苦手やのに・・・・・・・・

 あ、もうひとつ。途中でオヤツに飲んだ「黒胡麻胡桃ミルク」
健康によさそう。しかもクルミ大好き!
 ただこれにも難点が。

 もっと滑らかになるまでミキサーにかけられへんか?      
 ゴマもクルミもつっぶつぶのザッラザラで、ストローに詰まって飲めへんやん!
しかも、ときどきクルミの殻のカケラと思しきモノがガリっと。
 そう、噛まないと飲めないミルクでした。

えー、「くろごまくるみみるく」って3回続けて早口で言うて下さい。

008

味は美味しいのよ。

一日目から充実感たっぷり。
二日目はこのツァーについていた、一日市内観光です。
ああ、行きたかった「故宮博物院」に行って「翡翠の白菜」が見られる!
足つぼマッサージも受けられる!
朝7時20分に出発やし、今夜はこれくらいにして、お風呂に入って寝ようっと。

いやー、人間のシアワセって、「知らない」ってとこにあるんですねぇ。

                                  次号に続く

 

« 御所の糸桜 | トップページ | 2,5泊4日台湾の旅  中編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おば関さんが初っ端UPしはるんかと楽しみに待っててんよ~

一番若いMさんに先を越されたけどぉ~
食べ物が載ってるしぃ嬉しいワァ♪

どれにも香草がかかってるんやぁCさんは大好きって言うてはった「パクチ」かなぁ?
くろごまくるみみるく・くろごまくるみみるく・ころごまくるみみるく・・・ハイ!3回言うたよ(^_-)-☆

故宮博物館&足ツボマッサージの話も待ってまっせ~
食べもんもヨロシクねん

一緒に行きたかったなぁ~~~

RUNさん、いらっしゃいませ~。
えらいえらい。「くごまくるみみるく」って3回言えた!(それだけかい?!)
そうそう、パクチーどす。
アタシも昔は大っ嫌い!今は中っ嫌い。そのうち平気になるのかなぁ。
だいたいセロリにパセリ、大葉に茗荷、香りのきつい食べ物が大好きやし。
RUNさんと海渡るんやったら、船しかないねぇ。ship
どうです?クィーンエリザベスでクルージングなんて?
生涯ムリやし、四国にフェリーで渡るか・・・・・

アタシが写真一番少ないみたい・・・weep
たくさん撮ったなぁ、と思ってたのに。
でも、これからもっと「タベモノ」編行きまっせぇgood

おば関ちゃん、ゴホン。。。(改めて襟正してるつもり)
その節は、ほんまに何から何までずずずいぃぃ~~~っとお世話になりました。
そしてご迷惑もかけてしもて、
「もうこんなヤツとは二度と、、、」って思ってはらへんか、心配しとります。

けど、、、、楽しかったよね~~!(←あんだけお世話になってんのに、この言い様)
私が撮ってへんとこもしっかり撮ってはるわ。
で、旅の達人さんらしい文章で、
なかなか参考になりました~。


みんなこうして、どんどんupしていかはるんやなぁ。
私は写真選ぶことから、しなあかん。。。
なんか、「楽しかった~~」という想いに浸りすぎて、
なかなか書く気がおこらへんかってんけど、
おふたりさんupしはったし、
時間できたら、そろそろ、、、と思ってますぅ。

サイママさん、ようおこし。
何をおっしゃる、な~んにもお世話などしてません。
時間が少ないからロスが少しですむように、準備していっただけです。

なんか短い時間に濃厚な旅行やったねぇ。
(その割には2時間もマッサージしたけど・・・・)

まだまだ行きたいところがあったのに、残念やけど、(スーパーに行きたかった。)down
まぁ、これで文句言うたらバチが当たるでしょう。

みんな何百枚も撮った写真、どうしてるの?
やっぱり一枚一枚吟味して、加工するの?

あたしゃ今回120枚撮ってさぁ、疲れちまった・・・・・wobbly
どれも同じようなレベルの写真やし。

もっと写真が上手になりたいですrock

う~ん。楽しそう。
いいな、いいな。。。。(って いっつも言ってるよね。私)

サイママさんちの警備主任S氏の可愛らしさにやられましたlovely
むちゃむちゃ可愛いですね。彼。
やっぱ、和犬最高!しば犬dog最高!!
(雲母ごめんね)

相変わらず、文章も面白い。
おば関さんの旅行記は、毎回楽しみです。
ミーハーもしっかりしてはりつつ、ツボ?も押さえてはるもの。
次回も楽しみにしていますね。

くろごまくるみみるく・くろごまみるくくるみ・くろみるくごまくるみ・・・・あぁ、グダグダですわ。。。。sad

いっやぁ~、女友達との生まれて初めての旅行、楽しかったわ~♪
そりゃ楽しいわさ。
切符の買い方をレクチャーしてくれたCちゃんにも感謝やし
それをちゃーんと控えて前後の列車の時間まで調べて
まったく頼りにならない後の三人(私以外の二人、一緒にしてごめん)ずるずる引き連れて
ちゃっちゃと連れて行ってくれるtitariちゃんの頼りがいのある大きな背中(いや、他意はない!)
ほんまに神様みたいやったよ~。

ほんま、スーパーや市場も時間があったら行きたかったね。
じゃ、次回はそういうとこ行こ。
って次回はあるんかなぁ~

kiramamaさま、これこれ雲母ちゃんが聞いたらプン!poutと怒らはりますよ。
このS氏は「サイママ」さんちのわんこ、いや、警備主任ではありません。
Mちゃんちのです。
このお子がまぁまた、初対面の人でも抱っこさせてくれるという、
素晴しい警戒心の持ち主でこのコを守る番犬がいるんちゃうか、と思っております。

kiramamaさんも、お友達と某韓国方面にいらしたからおわかりでしょう?
女同士の旅行の面白さ!heart01
アタシも久々に堪能しました!

みなさんお仕事をお持ちなので、休みの調整やなんかあったでしょうけど
また行きたいです!

beちゃん、女同士の旅行に行ったことがない、っちゅうのが驚きやわ。
はは~ん。BFとやったらある、ってことか?wink
アタシの知り合いに「超少数アンケート」を取ったところ、
旅行に行くならだんぜん友達と!という人が、ダンナ様と一緒がいい、って人より
圧倒的に多かった。なかには、
「何が悲しいてダンナと旅行に行かなアカンねん?!」とケンカ腰のヒトもいるしまつ。
ダンナ様と二人がいい、って人は「だんなは荷物も自分でつめるし、持ってくれるし、
自分の身の回りのことは自分でできるから、こっちがラク」って人でした。
あ~、うらやましい~!bearing

まぁまぁ、10年も有効期限あるんやし、また行こうね!

あちゃぁぁぁコメント書いたつもりやったのにぃ。
おそぉそから失礼しまっせぇ。

今回はほんまにお世話になりました。
お若い方が当てにならへんからほんまごめんやでぇ。

それにしても楽しかったねぇ。
是非また行こう、、、ちがって連れて行って(笑)

ma-saちゃん、何をおっしゃいます。会計が一番かなんわsweat01
今回はラクやった~good
「払といてなぁ」ですむんやもん。
一人やと、ケータイの電卓と首っ引きで、計算しております。
チップが要らんかってよかったねぇ。
要るときは、その計算もせんならん。
タクシーの中で、「えーと、もうそろそろやな。15パーセント足して・・・・」
って死にもの狂いshock

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 御所の糸桜 | トップページ | 2,5泊4日台湾の旅  中編 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ