« 神秘の国高千穂二泊三日 後篇 | トップページ | 2012年 »

2012年11月17日 (土)

マダム in 有馬 再び

11月の紅葉の美しくなる頃、
「紅葉をしてハズカシさに顔をなお赤らめさせる、美しいマダム達」で、
また有馬温泉に行って来ました。

お宿の写真は前回出したから、もうナシね。

平日だというのに、エステも予約でいっぱいで受けられず、という盛況です。やっぱり観光の季節やもんねぇ。

生憎の雨rainで温泉街を散策する気にもなれず、ゆっくり露天風呂で
日頃のストレスを流したあとは、晩ゴハン~heart01

001 11_4

えー、前菜4品、帆立て貝のカルパッチョお庭風、パスタ、メイン、リゾット、デザート3種、プチフール、はい!すべて名前を忘れてしまいました!美味しいパンも3種類やったかな?

ここのお兄さんに撮ってもらった写真、はっきり言って「へた」。
なんとか加工してやっとこれですわ。
 もう一回撮って下さい、とはよう言わん・・・・・・down

13_2 

下はお庭の夜景。
残念なことに、クリスマスイルミネーションの準備のため、お庭には出られませんでした。

 夜はもちろんお喋り大会。
普段あまり話すほうではないおばはんも、ノドが痛くなるほど
くっちゃべったよ。
 もう一度温泉に浸かって、毛穴から温泉成分を吸収してこの日はお休みなさいsleepy

 朝、またもや温泉。あたしゃ欲の皮がつっぱてるので、せっかく来たんやもん。元を取るほど浸かるぞー!

で、朝ごはんがこれ。

12

本当はこれに、作り立ての湯豆腐とお味噌汁もつきました。
完食は・・・・・・・ムリ。

さぁて、ここまで車を出して下さったマダムの愛車。

いっぺん乗ってみたかったんよ~lovely

022_2

ジャグゥアーですsign03

もう、キーまでかっこええんやから。

Photo

ここで集合写真。

024_2

026 さて、ここでご用のあるお三方はお帰りになり、時間のある二人で、ロープウェイに乗って「六甲ガーデンテラス」に行って来ました。

 こういう乗り物が大好きheart01ただ一つの心配は、途中で止まった場合、「自然現象」はどうなる?!ってこと。

ま、スムーズに12分の空中散歩を終えて、終点に。
どうです?この美しい紅葉。

14_2

もう一つ、これはどうやっ?

029_2

どど~ん、と出たぁ~!錦繍ってほんまやわぁ。

16

ガーデンテラス にある、自然体感展望台「六甲枝垂れ」

このレースの様なものはヒノキで組んであって、風が吹き抜けると笛のような音がします。

ここから眺めた山や瀬戸内海。

15_2

パンフレットには、お天気がいいと関空まで見える、ってあったけど、わからんかった・・・・

今現在の気温が表示してあって、このときは8度。
やっぱり下界と比べると寒い~。

そしてこの寒いなか、せっかくここまで来たんやから、と
「ソフトクリーム六甲のはちみつがけ」を食べるおばはん。

2_2 

もちろんノーマルな精神状態のもう一人のマダムはホットコーヒー。

帰りのバスに乗るべく、早めに下界に降り、しばらく温泉街を散策。
この日はお天気でよかった~。

炭酸煎餅を焼いているところを見たり、お土産物屋さんを覗いたりしているうちに、やっと朝ゴハンもこなれてきたので、軽~く、なにかを、と目についたのが「ポルトガル料理」のお店。

ここで、かぼちゃと枝豆のスープ、ポルトガルのパンなどのランチセットを。

053 スープはやさしいお味で、パンはとうもろこしで作ってあるそうで、パサパサでむせた・・・・・・・

こうして食べたいだけ食べた結果はもちろん天罰覿面、体重が増えておりました・・・・・・・

« 神秘の国高千穂二泊三日 後篇 | トップページ | 2012年 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやぁ今回も美しおすなぁ。(紅葉が、、、)小文字がでたらええのに。
おば関さん、体調悪かったけど、もぉ食べれるようになったん?

一日目のお夕食。ホタテ貝のカルパッチョお庭風ってどこがどぉお庭風になってたん?
山紫水明風になってたんやろか?興味ありぃ。
ソフトクリームがスプーンに乗っておしゃれしてはるのええねぇ。

六甲ガーデンテラスからの眺めも素晴らしい。
ちょうど見ごろやったんやねぇ。
気持ちのいい青空で良かった。

ma-saちゃん、このカルパチョ、写真が小さいしようわからへんけど、
巨大やねん。で、野菜や花びらで、お花畑みたいにしてある。
これ、美味しかったわ。
でも、ほんとは匂いも味もいまひとつすっきりせぇへんわぁ。down
これ以上病院増やすのイヤやし、ほってあるんやけど、
どうもアタシの「自己治癒力」ではおっつかんようになってきたみたい・・・
でさぁ、体調も精神面も悪いのに、体重が減らへん、ってか増えていく・・・・・
どうなってるんやぁsign02

ma-saちゃんのブログ、楽しみにしてるでー。up

おば関さん、こんにちは。
いつもEnjoyされていますねぇ~。

それにしても有馬のお食事restaurant
おいしそうheart01
あぁ。私もいただきたいです。

六甲のガーデンテラスからの眺めも最高scissors
またまた、疑似体験させてもらいました。
おおきにどすえ~~~~!

あっ、一つだけ私も体験したことがありますよん
ジャグァ~carの乗車経験ありokです。
でも、車体低くなかったですかsign02
なんか、寝ころがっているような気分だった気が,,,,
あれは○十年前~~~~~bleah

kiramamaさま、きれいでしたよー。maple
ロープウェイからの眺めもよかったし。
時間があれば山頂までケーブルで行ったのですが。

アタシが乗せてもらったのは乗り心地満点でしたよ。
kiramamaさんのはスポーツタイプ?

こうしてブログ書いてみると、ワタクシ、夏であろうと気温8度であろうと
なんかアイス食べてますな。

これがねぇ。やめられないんですよ~crying
「禁煙」や「禁酒」ができないヒトを責めないのはアタシにも
依存症があるから。甘モノという・・・・・・shock

  おば関 さま

 有馬温泉や六甲山の紅葉mapleは見事ですね!
ロープウェイからの眺めもいいですねエ!
錦繍ってほんまですね! 私も見てみたい・・・eyecamera

ソフトクリームは私たちも大好きで、去年の夏、bullettrain北海道へ
行った時、1日の朝、昼、夕方と3回種類の違うソフトクリームを
食べて、旅館に着いたらディナーにまたソフトクリームが出て、
それも全部いただきました。

晩ごはんも朝ごはんも美味しそう・・・。
これで体重が増えなければ不思議です!!wink


  ・・・この欄をお借りして (マナー違反かも?) ・・・

 おば関さんの6月7日のブログ『梅シロップ』のコメントの続編です。

記事を見てすぐに、妻に「また梅酒飲みたいなあ」と言った1~2日後、
コメント返しにあったように「今度は自分でつくろうかなあ・・・」と
話したところ、既にちゃんと『梅酒』が仕込んでありました。
ホワイトリカー1.8ℓ、梅1kg、氷砂糖700gほどで仕込んだようです。

今から30分ほど前にビンを開けてみたところ、出来あがっていました。
早速少しづつですがオンザロックにして乾杯barbarしていただきました。
市販のものとは全然味が違います。
美味しかったです。

「来年、頑張りますup」のつもりです。leo


big-matsuoさま。
おお!我が党の士よrock
そうワタクシ、ソフトクリームに目がないのです!(アイス全般ですが・・・)
一日4ソフトですか。
う~ん。負けてます・・・・・・いつか挑戦したいと思いますsign01

自家製梅酒は美味しいですよね。
ほとんど下戸なんですが、ほんのちょっぴりソーダで割って飲むのが大好きです。

5年もの、10年もの、とかになってくるとトロ~リとして
それはもう、美味しゅうございます。
(家族全員が下戸なので、一回作るとなかなか減らないので古酒ができちゃいますcoldsweats01

おば関 さまvirgo

 しばらくcamera記事pcの更新がありませんがお元気ですか?

おば関さんのブログbookを読むのを心待ちにしていますので、
ちょっと間があくと、ブログを開くたびに
「今日は載って無かったア・・・sleepydown」と
すこし沈んでしまいます。

自分のブログbookはとっくに長期休止に入っているのに・・・、
わがままなものですねえ・・・!(反省 think!)

今年も残りわずかになりましたxmasnight
この一年いろいろ楽しませていただきました。
“感謝”ですwinklovely

来年もおば関さんにとっていい年でありますように・・・sunfuji!!

(メールloveletterのようになってしまいました。 お許しを!(^_-)-☆)

                             big-matsuo leo

big-matsuoさま、ありがとうございますsign03
なんにもネタがなくってねぇ・・・・・

クリスマスもしょぼ~い飾りつけで、こんなの載せてもなぁ、
と思ったり・・・・・・

普通の主婦にはそうそう面白いこともおきるはずもなく、
ダラダラと過ごしております。

あっ!そうだ。
変化と言えばワタクシ、足指が生まれて初めて
「ヒョウソ」というものになりまして、暮れの忙しいときに
痛くて歩けないweep・・・・・ってこんなのブログになりません!down

新年からはココロを入れ替えて(毎年、そう思ってますが)
ブログにもチカラを入れる所存でございます!rock

big-matsuoさまも よいお年を!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神秘の国高千穂二泊三日 後篇 | トップページ | 2012年 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ