« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

アムステルダムで寒行 前編

「皆さま、当機はご乗客の皆さま方のご協力もあり(誰も遅れなかったってことね)天候にも恵まれ予定時刻よりはやくアムステルダム、スキポール空港に間もなく着陸いたします。現地の天候は雨、気温は10℃・・・」

ま、待ていっsign03待てぃ待たんかannoy

10℃やとぉ?ガイドブックには平均気温こそ12,3℃やけど、日中は17℃くらい、って書いてあったやん!
 あたしゃ長袖のシャツに麻のジャケットの春服やで・・・・・
(怒りは一瞬だけ、のっけから泣き入ってますsweat01

午後早めに着いたアムステルダムは霧のような氷雨の降る町。
おばはんとこらへんの真冬やがな・・・・

24 25

どうです?この陰鬱な街並み。人々の服装はもちろん冬服。ダウンの人のほうが多かったね。ところが世の中には不思議な人もいて

21_2

半そで 短パンのお方もいて・・・そのうえアイスクリームを食べながら歩いている人の多いこと。
アイス命のおばはんでさえ手が出なかったというのに・・・・
彼らとナニが違うんでしょうねぇ?食べ物?体温が高いのかなぁ。

今回の旅行の目的。何故アムステルダムか?
特になし!!
① 2年に一度の現実逃避。命の洗濯。
② アンネフランクリンの家。
③ レンブラントの「夜警」のホンモノを観る。
④ せっかくやからキューケンホーフでお花でも。
こんなもんっすかねぇ。

4日間連泊するホテルは「インテル ホテルズ アムステルダム」

中央駅から歩いて5分、全客室Wi-Fi無料というのが選んだ理由。

広さはまぁまぁこんなもんでしょう。清潔やし、コーヒー紅茶のポットはあるし。欠点は排水が遅い。別料金の朝食が2千円以上するのに、種類も少なく美味しくない。で、2回しか食べませんでしたけどね。

17 38

一人やと気楽で結構散らかすおばはん。タブレット、デジカメ、ケータイと次から次へと充電待ち。もちろん外出するときはきちんと片づけておきます。
このテレビ、CNNもBBCも映りません!どういうこっちゃねん?
4つ星ホテルやろsign02 オランダ語なんでCMしか理解できん。

18 

バスルームはこりゃまたこじんまりと・・・・ま、大嫌いなシャワーカーテンがなかったのでよしとしましょう!

20 

このトイレのフラッシュボタン、可愛いでしょ?これが押すのが固くて、エイっとsweat01

ま、相対的にホテルは2年前のヘルシンキのほうが圧倒的に良かったね。あそこはまた泊まりに行きたいわぁ。
廊下はなかなかカワイかったです。街路風にしてあるの。排水口なんかも描いたりして。

22_2 

今回の飛行機、ビジネスなんぞにはとても手が出ないおばはん。
でも7500円だか7800円だか足すと、非常口のところの席が買えます。足元広々~。伸ばしたい放題~heart01

001

これが今回の旅行で唯一のアタシのお写真。この席はね、「非常事態にはキャビンアテンダントの指示に従い、乗客の避難に協力できること」って条件にサインせんと取れへんねん。
もちろんしましたよ。だってそんなこと滅多にないやん。

この横ですわ。難点はなんか寒い。

002_2

例によって 映画も観ず、ずーっとチェスしてました。行き帰りで何回したか・・・・やっと1勝だけした!

16

さ、前編はこれくらいで、次からは観光にいそしむことにいたしましょう。

これはホテルの近くのお店の看板猫。ちょっと失礼。

23 

なんか今回も長くなりそうないやぁな予感が・・・・・sweat02

2013年5月11日 (土)

手作り市

初めて「上賀茂神社の手作り市」に出店しました。
他の所では2回ばかり参加したことがあるんやけど、ここも倍率が高いそうで、ダメモトで応募したら当たっちゃった。

当日は快晴で素晴しいお天気。日向に居るとぽかぽかと暖かいんですが、抽選で当たったアタシの場所は大きな木の下でずっと日蔭になってて、寒いこと寒いことsad芯まで冷え切ったわ。

6

 アタシはこれで生活しようと思ってるわけではないので、あくまでもお楽しみです。
 ざっと見たかんじ「仕事」レベルの人が半数は居はるみたい。

やっぱり食べ物関係が売れてますねぇ。

ゴールデンウィークの初日の日曜、大変な人出です。

014tile

おばはんの本業(?)は彫金やけど、あんまり値の張るモノはこういうところでは売れないので、ビーズのブレスレットや、昔10年以上やっていたガラスのアクセサリー。

4

アタシの場所が大好きな青紅葉の真下でした。

5_2

お客さまもあまりいらしてくださらないので・・・・・down

019

周りの写真を撮っては、この道どこ行くんやろ~?と考えたり。

ま、出店料さえ稼げばいいんで早々に店じまい。

021_3  なんでって、おばはんの本当の目的はほかのいろんなお店を見ることなんやも~ん。
楽しいよ~。手作りのお菓子、袋物、木工品、革小物、服、アクセサリーの数々、みんないろんなこと考えはるなぁ!

じゅうぶん楽しんでお土産も買い、帰りのほうが荷物が多い、ということにも目をつぶり帰途につきました。

・・・・・・途中で携帯を失くす、という悲劇が待っているということも知らず・・・・・・・


 

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ