« 2013年7月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年10月

2013年10月15日 (火)

病院とワタクシ

おばはんはしょーもない持病を2,3持ってまして、その一つが
「左股関節臼蓋形成不全」っての。

 

名前は長ったらしいけど、早く言や 股関節がたま~に痛む、ってだけです。A_001


 

ここんとこ鳴りを潜めていたのが2ヶ月ほど前からまた痛み出してきた。
歩くと痛いから不便やねん。
外出のときは杖持って出ますが、これも邪魔でねぇ。
信号が赤に変わりそうでも走れへんし、駅の階段も上り下りするのがつらいんでエレベーター使わんならんし・・・・・

 

Photo


めずらしく長引くので悪化してても困るしなぁ、としょうことなしに整形外科に行って来ました。

 

まぁ、どういう結果になるか想像はついてたんやけどね。

左右股関節2方向から計4枚、レントゲン撮られて、診断は「まだ隙間がちゃんとあいているので心配ないです。悪くなってません。」でした。

もちろん安心したし、嬉しいよ。Photo_3



でもさ、「医療被曝」して「体重落として下さい。」って叱られて、治療って別になにもなし、湿布出してもらって3千円強払ってきた。

なんか腑に落ちんわぁ・・・・・・・
よくなってきたけど、まだちょっと痛い。

えっと、これらの写真はアタシの「体重を落とす」ってのには貢献しなかったけど、最近すっかりやさぐれたおばはんのココロをいっとき癒してくれた夏の甘モノたちです。

はい。こんなことしてるからいつまでも脚痛いんです。すんません。


« 2013年7月 | トップページ | 2013年12月 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ